a national holiday

「今日は祝日ですね」と英語で挨拶

Q:Why did you go abroad often when you were young?(ウ'ァイ デ'ィジュー ゴゥ アブ'ロゥd オ'ッfun ウ'ェンニュー wer ヤ'ング?)=若い頃になんでよく外国へいってたんですか?

 

A:I saw travel as a good way to broden my mind.(ア'イソゥ トゥr'avel az a g'ud ウェイtu ブロ'ードゥン(bro-dn)マイマ'インd)=旅行は心を広くするためにはいい方法だと分かったんだ。

 

Aの表現のI saw - as a good way to 〜=私は-は、〜するためにはいい方法だと分かった。という意味になります。

 

このsawはsee=見るの過去形ですが、seeにも「見る」以外、「知る」「分かる」という意味があります。

 

「分かる」の意味での表現には他にI see.=分かります。
I see what you mean.=あなたの言いたいことは分かります。という言い方もあります。

 

can't help

Q:It's alright. I'll read the textbook and study.(イ'ッツ オーlr'ait. アイl ri'-d the テ'クスt ブック エンd スタ'ディ)=大丈夫。教科書読んで勉強するから。

 

A:I'm sorry I can't help with your homework.(アイム ソ'ゥri- アイ キャンt ヘ'lプ ウィth yur ホ'ゥムwerk)=宿題手伝うことが出来なくてごめんね。

 

AのI'm sorry I can't help with -.=〜手伝えなくてごめんね。という、手伝えない・役に立てないことに対してのお詫び表現です。

 

例えば、
I'm sorry I can't help with his work.=彼の仕事を手伝えなくてすいません。
など表現できます。

 

今日は祝日ですね

Q:Today's a national holiday.(トゥデ'ィz ァ ナ'ショナl ホ'リディ)=今日は祝日ですね。

 

A:Is that why there's a parade?(イz that ウァイ therez ァ パreid?)=だからパレードがあるんですか?

 

今日は祝日ですね

 

 

AのIs that why -?=だから〜なんですか?という表現になります。

 

例えば、
Is that why you don't like him?=だから彼のこと嫌いなの?

 

Is that why you changed a school?=だから学校変えたの?
など表現できます。

スポンサード リンク