my hands full

busyを使わず「忙しい」を表現

  1. That's a load off my mind!(ダ'ツァ ロ'ードォフ(loadof)マイ マ'インドゥ(maind))=肩の荷が下りる(心配事が解消されてホッとする)
  2. I've got my hands full.(アイヴ ガ'ッマイ ハ'ンズ(hanz)フ'ル(ful))=忙しいんです(両手がふさがっているくらい忙しい)
  3. I want you to give it some serious thought(アイウ'ォン チ'ュートゥ ギ'ヴィッ サム(sam)ス'ィリアス(siriasu)ソ'ートゥ(thout))=まじめに考えておいてください。
  4. You tried to push yourself too hard.(ユー トゥラ'イドトゥ(traidtu-)プ'ッシュアセ'ルフ(self)ト'ゥー ハ'ァrd)=頑張りすぎたのよ。
  5. It's just your imagination!(イッツ ジ'ャスチ'ュア イマジネ'ィシァン!)=それはあなたの単なる想像だよ。

 

I've got my hands full

 

英語⇒日本語で言ってください

  1. It's just your imagination!
  2. I want you to give it some serious thought.
  3. I've got my hands full.
  4. You tried to push yourself too hard.
  5. That's a load off my mind!

 

日本語⇒英語で言ってください

  1. 頑張りすぎたのよ。
  2. それはあなたの単なる想像だよ。
  3. まじめに考えておいてください。
  4. 肩の荷が下りる(心配事が解消されてホッとする)
  5. 忙しいんです(両手がふさがっているくらい忙しい)

 

どうでしたか?
(2)のhands fullのphraseは同じ「忙しい」でも、ただI'm busy.と使わないで、たまには違う表現で「忙しいんだ」と言ってみるのも新鮮でいいと思います。

 

英語にはまだまだ私にも聞いたことがない表現が沢山あります。

 

しかしそういう表現を知って使っていくことで、どんどん英語の会話らしくなっていきます。
これも一つの秘訣だとも思っています。

スポンサード リンク