意外と出てこないNot at all

全く〜しない/Not at all

学生時に聞き覚えのある基礎文法のお勉強を始めましょう!

 

まずこの質問の英訳を考えてみてください。あなたの口からどんな単語と文法上での表現がでてくるでしょうか?

  • 私は彼女の名前を知らない。/あなたは知っていますか?
  • あなたのお母さんは車を運転しますか?/彼女は全く運転をしません?

Are you ready?

 

私は彼女の名前を知らない。/あなたは知っていますか?

I don't know her name.
Do you know (her name)?

 

I、you、theyの一般動詞の現在形がdoで、三人称単数のhe、she、itはdoesになります。
今度はdoの否定形don't(do not)/doesn't(does not)を使えばいいのです。

 

そして、主語がI、you、theyの疑問文では、その一般動詞の現在形のDoを文頭にもってきてDo you-/Do they-/Do I-?のように表現できます。

 

そしてよく私達はDoで聞かれたらDoで応えると教わったように、返事はYes,Ido./No I don't.です。

 

Do I-?なんて使う時ある?
と思うかもしれませんがこんな表現あります。
(私)あなたのこと知っていますか?= Do I know you?と便利です。

 

あなたのお母さんは車を運転しますか?/彼女は全く運転をしません?

Does your mother drive a car?/She doesn't drive at all.

 

彼女は運転しますか?

 

さあ、どうでしょうか?
始めの文では、お母さんはsheに置き換えられるので、sheの三人称単数の一般動詞の現在形はdoesでしたよね?

 

疑問文にしたいのでDoesを文頭にもっていき、誰が?の主語your motherがきます。
その次に、何をする?のdrive a car=運転をするをもってくると完成です。

 

ここでの回答もDoesで聞かれたらDoesで応えるように、Yes,she does./No she doesn'tです。

 

彼女は全く運転をしません?
主語の誰が?Sheで、三人称単数ですからdoesを連想します。
そして否定形か肯定文かで考えると否定なのでdoesn'tになります。
これでSheは〜しないになります。

 

運転はdriveですね。
「全くしない」を次にもってきたいのですが、この全くしないっていうのにえっ??なんて表現するの?

 

Notだけじゃ駄目なの?
と色々また考えてしまうかもしれません。

 

こんな表現があります。Not at all.
この文ではdoesn'tのnotと語尾にat allをつけることで、全く〜しないという否定形になります。

 

ついでに会話のなかでよく使うフレーズでは、例えば。。

 

カラオケでの会話だとして、Do you mind if I sing first?(始めに歌ってもいい?)
直訳にすると、私が最初に歌う事を気にしますか?

 

と聞かれて、返事を「全く気にしません。=どうぞ唄ってください。」と表現したい時の返事に「Not at all,Go ahead=どうぞお先に!」と言えたら、なかなかかっこいいとおもいます。

 

相手もやるじゃん!と一目おいてくれ「Thank you」と返してくるでしょう。

スポンサード リンク