ニュー・キッズ・オン・ザ・ブロックのドニーに思いを伝える

本格的な英語学習へのきっかけは?

高校に入り、周りの女子は男子生徒に興味がある中、私と私の友達は全く興味は違った方向に向いていました。

 

それより、身近な男子生徒なんかより、なによりその当時の「外タレ=外国人タレント」が大好きでした。

 

その中で当時夢中になっていたアメリカのアイドル、
Pop Singer GroupのNew Kids On The Block!!(ニュー・キッズ・オン・ザ・ブロック)
が大好きでした。

 

ニュー・キッズ・オン・ザ・ブロック

 

このグループは世界的に大人気で、音楽雑誌等を買ってはクリアケースにファイリングしていました。
特に好きだったドニーの切り抜きをファイルに入れて眺めているだけで幸せになっていました。

 

英語学習魂に火をつけた出来事

日本でも大人気の彼等がなんと、日本へプロモーションとツアーで来日する!
ということを聞いて、いきなり急接近できるとの予想外な展開に、私達は大慌て!

 

なぜなら英語を話す彼等に気持ちを伝えるには英語しかないわけで、中学生の時のFan Letterの奮闘が頭によぎりました。

 

今度は、英語を話さなければいけないので、あれ以上の努力が必要になるかもしれない!
と、当時の私達は思っていました。

 

本気で本人たちと話せると思っていたのです。
ライブで来るだけなのに!

 

英語学習本格始動!

自分の頭の中で、「もし、道端でたまたまドニーに会ったら、今の私の英語能力で伝えられるのだろうか?」

 

「I love you.」しか考えられない自分がむなしく、もっと自分のことを伝えるには、英語を本格的に学習するしかないと思ったのです。

 

それからが熱くも長い英語に対する葛藤の始まりでした。

 

ですが、ニュー・キッズ・オン・ザ・ブロックのドニーと簡単に話す機会があるはずもなく、当時の熱い思いを伝えることはできなかったのです。

 

今、考えれば、それは当然ですね。。

スポンサード リンク